ご葬儀を執り行いました

ご依頼をいただき、セレモニーホールにてご葬儀を執り行いました。

家族親族のみ、15名ほどのご葬儀を、真心を込めてお仕えさせていただきました。

二日に渡って、終祭、告別式、火葬の儀、葬後霊祭の四つのお祭りをさせていただき、ご自宅に新霊床を設えさせていただきました。

ご遺族の方々に「ありがたく故人を見送れた」と喜んでいただきました。

これから、30日祭、50日祭、一年祭と、故人の霊様の立ち行きを祈らせていただきます。

ご葬儀について詳しく知りたい方は、こちらのページをご覧ください。

 

住居、神棚清祓式を執り行いました

住居、神棚のお祓いのご依頼をいただき、長岡の方へ行かせて頂きました。

ご自宅を引き払うに当たり、次の方にも大切に使っていただけるようにお祓いをして、ご家族の方々が集まり、これまでのお礼を申させていただきました。

その後、ご自宅前で交通安全の祈願祭も執り行いました。

神棚を奉斎したい、また長い間そのままになっている神棚のお祓い等については、出張が可能ですので、お問い合せよりご相談ください。

交通安全祈願を執り行いました

7月7日、交通安全祈願祭を執り行いました。

現在日本では、一日に約1600件の交通事故が起きているそうです。

仕事やプライベートでも欠かせない車だからこそ、人を傷つけたり、自己過ちのないように、交通安全の祈願をさせて頂きました。

祈願をさせて頂くことで身も引き締まり、より安全運転を意識できると思います。

交通安全祈願は、お問い合わせより、いつでも受付が可能です。