昨日、理容室の店舗開店にあたってのお祓いと開店奉告祭を出張で執り行いました。

これから使わせていただくお店や道具にお礼を申し、身を清め、事故過ち等なきようにと祈願を込めました。

どのような事でも始めさせていただく前に、神様にお断りを申し上げること、これを「奉告」と言います。

そしてそのあとで商売繁盛を祈願する、これが正しい順序だと思います。

今の世は、なんでも我が力で行おうとしてしまいがちですが、このようなケジメは大切です。

店舗開店、企業立ち上げの際には、出張で奉告祭・祈願祭を執り行うことができますので、お問い合わせください。