本日、以前から予約をされていた三名の厄除け祈願を行いました。

人間は自分の都合で物事の良し悪しを決めてしまいがちですが、不都合な問題は自身の心や行動によって引き起こされていることも多々あります。

厄年は、そういう自身の心の汚いところを見つめ直す年でもあり、だからこそ心を磨く年にしましょう、とお話しさせていただきました。

また、今年は申年。

厄や、自分の悪いところを「申(去る)」ことで、飛(厄)躍の年になるように、と祈願させていただきます。

厄除け祈願は、いつでも受付が可能ですので、お問い合わせよりご予約が可能です。

また、当社も掲載されている、こちらの厄払い神社どっとこむで男女厄年の早見表が見れます。